イヤホンんと付き合っていく上での
大まかな用語を紹介します。

images (43)

カナル型
 耳栓のように耳に差し込んで使用する形のイヤホン

・ドライバーユニット
 「ダイナミック型」は低音に強くてこれまでの主流。

 しかし、最近は高音域の解像度に優れている
 「バランスドアーマチュア型(BA)」が増えています。

 最近では、上記の二つの長所を取り入れている
 「ハイブリッド型」も登場しています。

・プラグの形状
 イヤホンのプラグ(プレーヤーなどの本体に接続する部分)は、
 3.5ミリミニプラグです。
 最近は、携帯型の機器に差し込みやすい「L型」が増えています。

images (44)

イヤホンの関連記事
  • イヤホンのザックリ基本
おすすめの記事
ハイレゾ
ハイレゾって言葉は、略語です。 正式には、「ハイレゾリューション(高解像度)」というらしいです。 最近よく耳にするようになった 「ハイレゾ音...
ハイレゾ
高解像度を意味する「ハイレゾ」は もともとは、ディスプレイの世界で使われだした用語でした。 電子情報産業協会 日本オーディオ協会 米国家電教...