スマホ ハイレゾ再生アプリが配信開始です

asa_NePLAYER_01

ラディウスが、4月7日にiPhone向けハイレゾ再生アプリ
「Ne PLAYER for iOS」をリリースしました。

今回の配信を記念し、
Android版も併せてセール価格で提供しているようです。
価格は1800円(税込)。

asa_NePLAYER_01

 

このアプリには、
「ハイレゾビジュアライザー」を搭載することにより
ハイレゾ音源が劣化せずに正しく再生されているかを
ビジュアルで確認できるようになってます。
「ハイレゾビジュアライザー」という技術は、特許出願中です。

「サンプリングレート」「フォーマット」をはじめ、
「プレイリスト」
「アルバム」
「アーティスト」
「曲」
「ジャンル」

など以上のモードで並び替えたり、
iTunesで同期した曲とハイレゾ音源を、
それぞれのライブラリで別々に表示したりするなど
聴きたい音源を選曲しやすくする機能が満載です。

最大11.2MHzまでのDSD音源の再生にも対応し、
DSD 5.6MHz/DSD 2.8MHzはDoP・PCM出力に対応しています。
DSD 11.2MHzはサンプリングレート352.8kHzヘの
PCM変換再生で楽しめます。

PCM音源の再生は最大384kHz/32bitで、
3種類のインターフェイスのイコライザー機能も実装しています。

asa_NePLAYER_03

対応フォーマットはDSD(2.8MHz、5.6MHz、11.2MHz/1bit)、
FLAC(最大384kHz/32bit)
ALAC(最大192kHz/32bit)
WAV(最大384kHz/32bit)
AAC(最大48kHz/16bit/320kbps)
HE-AAC(最大48kHz/16bit/320kbps)
MP3(最大48kHz/16bit/320kbps)    以上です。

iOS 7以降を搭載した
iPhone 5/iPad mini/iPad Air/iPod touch(第5世代)以降の
端末で利用できます。

リリースを記念し、
すでに提供しているAndroid版も含め1080円(税込)とするお得なセールを開催中です。
開催期間は4月21日までです。

iphoneアイフォンアプリはこちらから

Androidアンドロイドアプリはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る