classicsonline

ハイレゾ音源 音楽配信サイトの紹介です。
今回は、海外アメリカの配信サイトです。

CLASSICSONLINE

NAXOSは、ご存知のように世界最大規模のクラシックレーベルです。
そのNAXOSが、2015年1月にハイレゾ配信サービスを始めました。

配信の規模は、500を超すレーベルから6万タイトルが配信されています。
凄い規模ですね。全ての楽曲を日本から購入できます。

ストリーミングとダウンロード購入サービスがあり、
ストリーミングは$14.99/monthと、
ハイレゾ音源1アルバムより若干安めの価格となっており、
価格的にもお得になっています。

既存のClassicsOnlineや、NaxosMusicLibraryと同じように
初回14日間は無料お試し期間となっています。

ストリーミングは、PC/Macのアプリ、
ウェブ上のブラウザでの再生に加え、
Android、iOSのアプリも用意されています。

最高192KHz/24bitまでのビットレートが用意されています。
しかし、数は少ない状態です。

ハイレゾ音源の他にも
ロスレスとして、44.1KHz/16bitのものが多くあります。

ブラウザ、PCでの視聴には、
Orastreamのアプリのインストールが必要になります。

Orastreamは、アダプティブ型のストリーミング配信技術を
使っているようです。

アダプティブ型とは、
視聴環境やネットワークの状態に応じて
自動的に最適な品質で配信するものです。

以下、代表的な参加レーベルです。
◯ハイレゾ (HDの表示があります)
Naxos、RCO LIVE、CSO Resound、GENUIN、Pentatone、ATMA Classique、Haenssler、Ondine、Signum Classics、Chandos、LSO Live、marlinsky、Mirare、Harmonia Mundi

◯ロスレス(ハイレゾ提供音源はロスレス提供もあります)
BIS、Tudor、 Linn、Documents、Oehms、CPO、NAIVE、ICA Classics、Berlin Classics and more

CLASSICSONLINE は こちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る